WiMAX 速度制限

通信量の制限による速度制限

プロバイダや携帯キャリアなどが提供するサービスには、通信量の制限が付きものです。
限られた回線をみんなで快適に使うためには、規制を設ける必要があるからです。

多くのサービスで採用されている通信量規制は、月間の通信量が7GBを超えたら
それ以降、月末まで速度が最大128kbpsに抑えられ、速度を戻すには追加料金が必要というものです。

最近は「テザリング」といって、ひとつのルーターやスマートフォンを持っていれば
ほかのパソコンやタブレットなども同じネット回線を利用できる機能がでてきました。

テザリングは非常に便利ですが、パソコンやタブレットでもネット回線を使えば
たちまち規制ラインの通信量、7GBを超えてしまうという問題があります。

それではテザリングの意味がありません。その点、WiMAXは通信量の規制がなく、
その結果として当然のことながら、速度制限もありません。常に快適にネットを楽しめます。

また、同時に複数のパソコンやタブレット、スマホでネット回線にアクセスできるので
ほかのプロバイダ契約や、テザリングの付いたサービスの申込みは不要です。

モバイルルーターを持ち歩けば家でも外でも高速ネット回線にすぐにアクセスできます。
毎月一定額を支払うだけで、工事不要ですぐに快適なネット環境が手に入る。しかも速度制限なし。

そんなサービスは今のところ、WiMAXだけです。お得なWiMAXのプロバイダ契約をして
いつでも速度制限なしで、高速ネット回線を利用できる環境を整えましょう。

WiMAXのプロバイダと選び方

WiMAXには速度制限がなく、毎月一定額を支払えば、いくらでもインターネットを楽しめます。
それでは、どのプロバイダでWiMAXを利用すれば良いのでしょうか?

実はWiMAXのネット回線は、どのプロバイダも同じものを使用しており、その関係で
使用できるエリアや回線の速度(下り最大40Mbps)には、まったく違いがありません

どのプロバイダを契約しても、エリアも速度も同じなのです。ではどこと契約しても
良いのかというと、そうではありません。「価格」がまったく違うからです。

たとえば、価格最安のプロバイダ「GMOとくとくBB」と割高な「Broad WiMAX」とでは、
1年間の使用時に、なんと29,628円もの差があるのです(税抜価格・当サイト調べ)。

1年使用しただけで、約3万円も違ってくるのですから、注意が必要です。
下記では、価格最安の「GMOとくとくBB」と「@nifty WiMAX」を紹介しています。

どちらも、数十社のプロバイダを比較した結果、最もオススメできると判断したものです。
実際、ほかのプロバイダとは大きく差を付けた価格でWiMAXサービスを提供しています。

もしプロバイダ選びに迷っているという場合は、ぜひ参考にしてください。
期間限定のキャンペーンを含めた価格となっているので、早めに確認することをオススメします。

価格の安さNo.1 GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

キャッシュバック13,000円で業界最安価格!
プロバイダとして10年以上の実績を持ち、東証一部上場企業であるGMOインターネットの運営する「GMOとくとくBB」は、業界最安価格でWiMAXサービスを提供しています。

月額料金3,591円、端末(ルーター)料金0円、初月月額・事務手数料ともに無料で、初期費用が一切かかりません。また、6ヶ月間の継続利用で13,000円をもらえるキャンペーンも実施中。

上記をまとめると、1年間の総費用は26,501円。これは業界最安です。

選べるルーターは「Mobile Slim」「Aterm WM3800R」「URoad-Aero」の3つ。
Mobile Slim以外を選んだ場合、クレードルも無料でセットされます。

ちなみに、契約開始13ヶ月目に解約することにより、解約手数料も発生しません。
いまWiMAXを契約するなら、GMOとくとくBB以外のプロバイダはオススメできません。

人気No.1 @nifty WiMAX

@nifty WiMAX

大手の安心感で選ぶなら、富士通グループのニフティ
GMOとくとくBBには劣るものの、オススメできる数少ないプロバイダのもうひとつが「@nifty WiMAX」です。価格は最安のGMOとほぼ同じで、1年間の総費用は28,370円。その差は1,869円と少額です。

月額料金3,670円、ルーター料金1円(クレードルセット)、初月月額・事務手数料ともに無料です。また、開通月を含む9ヶ月目に12,001円をもらえるキャンペーンも実施中。

「GMOとくとくBB以外のプロバイダはオススメできません」としておきながらオススメするのは少しおかしいかもしれません。

しかし、ほかのプロバイダと比べたときに、@niftyも段違いに価格が安く、
また富士通グループという信用度の高さから、安心して契約できる先であることは確かです。

あるいはGMOインターネットという会社名は聞いたことがないかもしれませんが、
富士通なら聞いたことがあると思います。安心感で選ぶなら、@nifty WiMAXがオススメです。